スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MOTHER

昨夜十時放送の「MOTHER」は、松雪泰子さん主演ということで、特に内容なども気にせず観たドラマですが、良いなあと思いました。

 以前、松雪さんはガリレオの映画に出ていて、いいなあと感じた女優さんです。

 美人ってこともそうですが、どこか薄幸そうで、芯はしっかりしていてって感じの役によくはまっています。

 今回もそんな役ですが、このドラマ自体が何だか奥深くって、単なる誘拐ものとは違います。
 
 松雪さんのセリフなどを聴いていると「ほーー」と思わされる言葉があります。

 例えば、前回では育児放棄した母親のもとを去る子に向かって、
松雪さんが、ーー捨てられたんじゃない。あなたがお母さんを捨てるのーーと言っていました。

 この言葉にはそこはかとない愛情を感じました。

 昨夜の放送の中では、自分を捨てた母親に会いたいかと聞かれた松雪さんが、
 無償の愛について、ーー母親が子供に無償の愛を注ぐのではなくて、子供が母を愛する、それが無償の愛なのーーだから子供を捨てる人は母親じゃない、会いたくないのだと答えていました。

 なるほど、そう言われれば一心に母を追い求める子の姿はそうだなあと納得。

 実際こんな無茶なことって出来るのかなと思いましたが、幼児誘拐に至る主人公やその子の背景にあるもの、性格といったものが、そこへ向かって動いていった過程は納得させられました。

 勿論、誘拐なんていけません。個人的にはもっと他のやり方が会ったんじゃないかと思います。

 でも、松雪さん演じるこの女性は不器用なんでしょうね。

 これから義理の母と産みの母とを絡ませたドラマが展開していくんだと思いますが、それと同時にこの母子は世間の目をごまかし続けることができるのか、はらはらしながら観ることになるのでしょうね。

 次回が待ち遠しいです。

 

 

 


スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。