スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハワイ クジラ

 クジラウォッチングⅡ

 船はやがてクジラの群れをとらえました。目の前を、イルカのように背中を水面に出しながら五六頭のクジラが泳いでいきます。人でたとえると、走っている感じでしょうjか。ダイナミック! 潮吹いているのもいます。しかも一頭や二頭じゃない。

 しばらくして一頭のクジラが船の前をゆうゆうと横切っていきました。やっぱり大きいなあ。口から頭にかけてある突起物も見えていて、ザトウクジラに間違いない。
 
 波間に目をとられていると後方から声をかけるものが……。イケメンのおにいさんが手に持っていたのは、乗船前に撮った写真でした。背景には海やクジラの姿も、親子のクジラも一緒にいます。写真は決定的瞬間をとらえ、記念用に加工されていたのでした。値段は25ドルだそうな。デジカメは持っていたけど、クジラの姿をとらえるのは無理そうだと思っていたので、はいはいちょっと待ってねといって、財布をとりにいきました。

 船は幾つかのクジラの群れの中を移動。そして甲板では悲鳴が――。海の水が甲板までとんできたのです。船の前方甲板にいた人たちのかなりの人が潮をかぶりました。私も頭から足の先まで、持っていた鞄まで濡れてしまいました。こんなにまでなってクジラ君に会いに来たのだから、もっと姿を見せてくれ~。

 ちょっとへこむ、しかもクジラたちは海の深い所へいってしまったのか、姿が見えない。

 しばらく青い空と青い海、白い波を眺めていて、疲れたなあと後ろを振り返ったときだった。船の右サイドで、一頭のクジラが大ジャンプ。横向きだったので、なかなか観れないであろうお腹側をみることができました。おもわず大声をあげてしまい。近くにいたラテン系のおばさまもその声につられてその姿をキャッチして大喜び。

 他にもジャンプはいくつかみたけれど、この日一番のクジラショットはこれでした。大満足。

 クジラが水面近くにいるとき、船からみると、クジラのいる部分だけが、きれいな青緑色をしています。これも素敵。

 港への帰路、ガイドをしてくれたおねえさんたち、日本語の達者なおねえさんもふくめ、甲板にやってきて、クジラの話やホノルルの街の話などをしてくれました。いよいよ港近くなって船内へ戻ると、長いストレートの黒髪がすてきだった日本人のご婦人の頭が寝起きのようになっているのをみて、もしやと頭に手をやると、潮にやられたらしく、私の頭も寝起きのよう。もう笑うしかない。

 船内ではクジラだけの写真を販売していました。こちらは値段いろいろ。
 晴天に恵まれ、クジラも観れて大満足でありました。
少し大きい文字
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。