スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

家庭内ストーカー

久しぶりに書き込みます。

ニュースになっていますが、今回はストーカーのお話です。

 これは私が知り合いからきいた話です。

 弁護士をしてるAさんのもとへ、ひとりの女性(Xさん)が相談にやってきました。お友達から紹介してもらった盗聴などの検出業者にXさんも自宅の捜査をおねがいしたところ、なんと盗聴器と、さらにカメラまでみつかったとか。

 お友達の話ではパートナーが公的な仕事についていたり産業スパイをされそうな職業でないかぎり、家庭内の盗聴器は九割方パートナーによるものだとのこと、Xさんは夫が犯人ではないかと思ったそうです。捜査をお願いした切っ掛けも思い当たることがあったからで、それでも夫を信じたい気持ちもあり、ゆえにたいへんショックを受けたとのことでした。

 夫に確かめたい気持ちはあるのだけれど、なかなか決心がつかずにいる。ひとまず盗聴器類ははずしたので、もうすることはないのではないかとも思うのだけれど、不安だし気持ちがはれなく、どうして良いか分からない。

 Aさんは本当に夫が犯人なのか確認をとったほうがよいが、もしそうであった場合どう対処するのか考えておいたほうが良いとアドバイスしたそうです。というのも、Xさんは具体的に離婚したいとか、警察に相談したいとかはっきりした状態ではなかったからでした。

 
 三日ほどして再びXさんがAさんのもとを訪れました。今度は離婚を希望してのことでした。

 Xさんが夫に盗聴器がみつかったことを話し、気持ちが悪いので警察に相談することにしたと告げると、夫ははじめ盗聴器を仕掛けた者を非難するようなことをは言っていたのだけれども、警察に相談するのは大袈裟だからやめたほうが良いと主張したそうです。

 この態度から、Xさんは夫が犯人だと確信しました。それで、お友達からきいていた家庭内の盗聴は九割方がパートナーつまり夫であることを話し、あなたが犯人でないことを信じたいし、犯人を突き止めないでいるのは耐えられないので警察に知らせると頑として譲らなかったそうです。

 それで夫は自分がしたと認めたのですが、今度は自分の留守中におまえは何をしているのか、友達を家に呼んでお寿司を食べて馬鹿話をしている、俺はその間一生懸命働いているんだぞと切れられたとか。夫が卑猥な目的で盗聴をしたのではないことは分かっていましたが、それでも盗聴されていたという事実は耐えがたいものがあり、夫には悪いことをしているという感覚はなく、反対に開き直っている。もう無理だと感じ、夫から離れたいと思うようになった。Xさんは子供とともに家を出、その足でここを訪ねたのでした。

 この日以降夫との話し合いにはAが入るので、直接話し合いはもたないようにとXさんに告げたそうです。

 AさんがXさんの夫との話し合いの中で、夫の盗聴は新婚当時からはじまり、カメラによる盗撮は十年ほど前からになり、パソコンの普及で自分もパソコンを持つようになったので盗撮もできるのではと思ったのだきっかけだそうです。Xさんからきいていたとおり、夫は自分が一生懸命働いている間妻は遊んでるだとか不満を並べ立て、妻が駄目だからそうせざるおえなかったとなかなか話し合いにならなかったそうです。

 離婚については、自分のほうから離婚してやるなどといいながらいざとなると離婚に応じず思った以上にたいへんだったようです。

 奥さんがご飯を作らないとか子供の面倒をみないとかいった問題は一切ございません。浮気をしているとか、子供を虐待してるとか、疑いがあればまだしも、いやそれでも盗聴は犯罪です。あなたは奥さんを管理するために盗聴をなさいました。あなたが飲み屋で一杯ひっかけて帰るように、奥さんにも息抜きは必要でした。家族や、友達もそうですが、すべてを知る必要はないのではありませんか。ほどよい距離感があって互いに居心地が良い。互いを信頼しあってはじめて夫婦も幸せになれるのです。そういう意味では、あなたは結婚当初から奥さんを裏切っていたことになりますね。

 といった内容のことをAさんがXさんの夫に話すと、夫は無表情に話を聞いていたそうですが、最後に、あなたも知らなければ腹の立つことはなかったと思いませんかとAさんが言うと、夫は少しおいてうつむいたそうです。

 

 
スポンサーサイト

テーマ : 家族
ジャンル : 結婚・家庭生活

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

きなこ

Author:きなこ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。